space

電報についての基礎知識

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー 電報についての基礎知識 ー

space
 記事 > 電報についての基礎知識
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■電報についての基礎知識
space

スポンサードリンク

■本文


冠婚葬祭の時に使う電報、
最早一般家庭では殆ど使う機会は
ないでしょうが、企業などでは
まだ使う機会が意外と多いものです。
儀礼的に使うケースが殆どで、
その実用的価値は有名無実化
しています。

space

スポンサードリンク

電報を使う時には、
NTTの専用の電話番号に電話をして
受付を済ませます。
電話以外にも、
インターネット上でのお申し込み、
コンビニ等での店舗受付も
しております。
料金は、
ご使用の電話番号に課金するか、
クレジットカード支払いか、
コンビニならコンビニで
支払う形になります。
肝心なのは、
何時までに申し込めば間に合う
のかということです。
結婚式等前々から決まっている
行事なら問題ありませんが、
葬式等急に式を行うことが
決まる場合は急いで依頼を
する必要があります。
実際に間に合うかどうかは、
電話でしたら電話口の担当の方
に聞けば分かります。
配達場所によって、
配達時間が変わるようです。
前日までに申し込めば、
多くの場合間に合います。
当日の午前中に申し込んで、
午後の式に間に合うという
ケースもありますが、
これはばかりは配達先次第
というところです。

space

スポンサードリンク

>トップへ

space
 記事 > 電報についての基礎知識
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】