space

スロット さいコレ!

 ~ 最低コレだけは抑えておこう!! ~

space

【A D】

space
このエントリーをはてなブックマークに追加

ー パチンコ店の利益構造について ー

space
 さいコレ! > パチンコ店の利益構造について
space

メニュー

「この店こんなに人がいなくて潰れない
のかなぁ…」と不思議に思ったことは
ありませんか?
たぶん、その店潰れません。
ここではパチンコ店の利益構造について
紹介したいと思います。
まぁ、知らなくても良いことですが、
折角なので紹介します。
結構良いデータだと思います。
あなたの想像以上に、フフフな結果が
待ってますよ!
寧ろ"腐腐腐"ですがね!

space

【A D】

ー 儲け過ぎだしょ!? ー

space

ある日とあるホールからメールが入
りました。新システム導入により
店休。リニューアルオープン前日
1円パチンココーナー無料開放、と。
んなの行くか、阿呆。
当日12:00、さてとどの台座るかなぁ
…と。暇だった訳じゃないですよ。
どうしても気になったんです。
何の為に開放したのか?
どれだけの客が打ちに来るのか?
「お金の時間価値」という考え方
があります。時間はお金に替わる
ものです。時間の価値をお金に替
えると、最低限国債の金利分保証
されている訳です。
それが、あなたの単価によって時
間当たり幾らと替わってくる訳で
すが、まぁいいや。
無料で開放しても、打つ方は意味
がないんですよ。お金にならない
から、時間の無駄です。
店員は食べ物やら飲み物やら配って
ましたが、まぁ飲み物は貰っときま
すけど。
店員の説明によると、各台10,000発
ずつ玉が入っているので、それを
自由に使って良いとのこと。
開放時間は12:00~17:00までと。
取り敢えず、打ち始めます。
回らない、次、回らない、次、回ら
ない、次、回らない…
これ驚くべきことに、1パチは確か
80台位あったのですが、MAX時の稼働
が8割位あって、平均稼働が6割位
ある訳ですよ。
混み過ぎだろうって。
というか、筆者も含めて何やってん
だか、全く。
日にちは夏場の水曜日ですね。
お盆週前の平日です。
打っている人は、おじさん、おばさん、
若い子もいましたよ。
老若男女という訳です。
要するに、勝つだけがパチンコじゃ
ないって訳ですね。
筆者に取っては、勝てないパチンコ
なら打つ意味がないですが。
ホールもね、ホルコン見せてくれれ
ば良いんですが、頼めば見せてくれ
るんですかね?
バイトの人なんか見れるんですかね?
まぁ、無理でしょうね。
取り敢えず、出玉発表ですね。
1パチは80台位あって、釘調整は
15,6回転ってところです。
計測時間が 12:00 ~ 16:10 (途中
で辛くなって帰りました…もうね、
4時間も無駄にすれば十分でしょう)
稼働率は6割稼働と見ます。
 ・沈み台 53台 (計 158,700発)
 ・浮き台 14台 (計 60,900発)
 ・稼働台 67台
 ・回 収 97,800発
 ・一日稼働時 (10:00~22:45)
   299,268 発回収 (6割稼働)
確率の偏りがあるのかどうか分かり
ませんが、こんなところです。
浮き台は全体の約20.90%。
筆者のエリアは、営業時間は上記の
通りで、等価です。
1パチだけで30万位の利益ですので、
30日で900万です。
多分、実際はもう少し稼働が落ちると
思いますが…
都内で、2パチとか1パチのみとかの
店もありますが、そりゃ、パチンコ
店潰れませんよね。
そしてこのお金の多くはどこに流れ
るのか、というと、オーナーの懐と
見ることもできますが、新台を創る
メーカーでしょうね…
誰が、儲け過ぎ何でしょうか…
それとも、こんなもんなのでしょう
か…
このお金の多くはどこから生まれて
いるのでしょうか…
筆者には何か哀愁を感じるものが
ありますが、筆者は何も言いませ
んよ…。
もう少し、勝てる為の知識を身に
付けませんか…真実は残酷だ♪

>トップへ

space
 さいコレ! > パチンコ店の利益構造について
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】

当ホームページへの ▼▽ 応援メッセージ ▽▼ よろしくお願いいたします。どんなことでもOKです。

space

【A D】

【A D】

space