space

ホームページ制作における肝となる考え方

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー ホームページ制作における肝となる考え方 ー

space
 記事 > ホームページ制作における肝となる考え方
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■ホームページ制作における
         肝となる考え方
space

■本文


ホームページ制作の仕方を考える時に、
ついつい技術的な側面、
デザインやレイアウト、
内容等に目を奪われがちになりますが、
ホームページ制作の第一歩は
「見てくれる人の知りたいことを伝える」
ということから始まります。
あなたの伝えたいことを
伝えるのではありません。
飽くまでも見てくれる人が重要なわけです。
様々な手段がある中で「ホームページ」
という方法を選んだということは、
なるべく多くの人に見てもらいたいという
目的がある筈です。
その目的を達成するためのホームページですので、
その目的を忘れないでください。

space

次にどんな人に見てもらいたいのかを決めます。
ここまで決まれば、
ホームページの半分以上は完成です。
後は、見てもらいたい人に合わせて
細かいところが副次的に決まるだけです。
技術的なことやデザイン・レイアウト・
フォント・内容・文言、
その他テクニック的なことは
大きな意味を持っていません。
ホームページの目的は沢山の人に
情報を伝えることにあります。
しかし、よくしてしまいがちな勘違いに、
自分の伝えたいことを伝えてしまう
ということがあります。
沢山の人にホームページを見てもらいたいのに、
それを見てくれる人の知りたいことを伝えないで、
どうやって人を集められると言うのでしょうか。
これだけ上手く伝えたから大丈夫、
これだけ綺麗に仕上げたから大丈夫、
では人を集客することは難しいでしょう。
飽くまでも、ターゲットとしている
見てくれる人の知りたいことを伝え、
その人達に合わせてデザイン・レイアウト
・その他を決めていくのが、
ホームページ制作における肝となります。

space

>トップへ

space
 記事 > ホームページ制作における肝となる考え方
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】