space

失敗しないためのホームページ制作の流れ

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー 失敗しないためのホームページ制作の流れ ー

space
 記事 > 失敗しないためのホームページ制作の流れ
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■失敗しないための
         ホームページ制作の流れ
space

■本文


ホームページ制作の大まかな流れは、
ターゲットを決め →
ホームページの内容を決め →
デザイン・レイアウト・その他を決める、
という感じになります。
それぞれに、重要なポイントがあります。
先ず、ターゲットを決めます。
年齢、性別、ジャンル、
職業等絞り方は様々でしょうが、
ここで注意しておくことがあります。
数多あるホームページの中では、
ターゲットが狭ければ狭いほど、
特化していれば特化しているほど
あなたのホームページはその分野の中で
際立つということです。
逆に言えば、幅広く総合的に行けば行くほど
他多数の中に埋もれることを意味します。

space

次に、ホームページの内容を決めます。
ホームページの内容というのは、
二次的に決まるものだと
認識しておいてください。
どういうことかと言うと、
ホームページの内容はターゲット
としている方の知りたい情報を伝える、
という内容になるからです。
ホームページで人を集客することを
目的としているなら、見てくれる人に
取って有益な情報を提供するしかありません。
有益で、希少価値が高いほど多くの人に
必要とされる情報となります。
最後に、デザイン・レイアウト・言い回し
・仕様・その他を決定いたします。
この時のポイントは、
飽くまでも見てくれる人の目線に合わせて、
その人達に取って一番利益となる形で
提供することです。
ターゲットに合わせて二次的に
決まってくるものだと思って、
差し支えないです。
ホームページ制作におけるこの流れこそ、
効率的且つ効果的な結果をあなたの
ホームページにもたらす流れとなります。

space

>トップへ

space
 記事 > 失敗しないためのホームページ制作の流れ
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】