space

ナンセンスな転職をしないための心得

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー ナンセンスな転職をしないための心得 ー

space
 記事 > ナンセンスな転職をしないための心得
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■ナンセンスな転職を
         しないための心得
space

スポンサードリンク

space

■本文


転職の基本として、
転職は自分自身のステップアップのために
行うということを忘れないように
していただきたいと思います。
転職によって、ご自身の待遇や勤務条件、
スキルや能力等が向上しない場合、
その転職は意味が無いということです。

space

スポンサードリンク

space

中には職場環境が酷い場合や
勤務状況が劣悪で、
仕方なく転職をせざる得ないという
状況もあるでしょうが、
この転職は特例です。
基本的には、待遇や勤務条件を
下げる転職を繰り返しても
何も生まれませんし、
メリットもありません。
働く目的の第一条件には、
収入を得ることが入っています。
待遇を下げる転職は、
働くことの目的から考えても
ナンセンスな行為になります。
転職はステップアップを
してこそ意味があります。
そして、そのようなステップアップを
するための求人を見つけるためには、
常に転職に関するアンテナを張っておき、
必要に応じて転職を繰り返して
行く必要があります。
この場合の転職には、
一つもネガティブな要素はありません。

space

スポンサードリンク

space

>トップへ

space
 記事 > ナンセンスな転職をしないための心得
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】