space

カードローンの種類は大きく分けて3つ

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー カードローンの種類は大きく分けて3つ ー

space
 記事 > カードローンの種類は大きく分けて3つ
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■カードローンの種類は
         大きく分けて3つ
space

スポンサードリンク

■本文


カードローンの種類は、
カードローンを母体としている
企業で分けることが多いです。
大きく分けて、
以下の3つになります。
銀行系、流通・信販系、
消費者金融系の3種類です。
ちなみに、カードローンと言った
時には、クレジットカードを
含めないことが多いです。
飽くまで、現金の借入を目的
としたものをカードローンと
呼ぶことが多いです。

space

スポンサードリンク

銀系のカードローンでは、
細かく分けると店舗型の銀行と
ネット銀行に分けることが
できます。
銀行系の金利は他の会社に
比べて安くなる傾向がありますが、
審査が厳しいのが特徴です。
ネット銀行では、この審査が
厳しい点が若干緩和されています。
流通・信販系は、
クレジットカード会社が提供
しているキャッシングです。
クレジットサービスと共に
キャッシングが付随していること
が多いです。
金利が銀行系より高く、
審査は会社によって通りやすいもの
もあります。
会社によって審査の特徴が出やすい
のが特徴です。
消費者金融系のカードローンは、
兎に角審査が通りやすいのが
特徴です。
その代わり、
金利は高めになります。
ただ、審査が早く、
即日から借入ができる手軽さは、
どこにも負けていません。
以上3つが、
カードローンの種類となります。

space

スポンサードリンク

>トップへ

space
 記事 > カードローンの種類は大きく分けて3つ
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】