space

USBのデータ復旧、フリーソフトが無理なら業者へ

space

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー USBのデータ復旧、フリーソフトが無理なら業者へ ー

space
 記事 > USBのデータ復旧、フリーソフトが無理なら業者へ
space

メニュー
  •  ●記事
    •   ■USBのデータ復旧、
         フリーソフトが無理なら業者へ
space

■本文


USBのハードディスク復旧では、
先ずはご自身でフリーソフトを
使って復旧を試みるのがベストです。
フリーソフトはインターネット上で
検索をかければ、データ復旧用の
様々なソフトが引っ掛かります。
それを利用する形で構いません。
使い勝手は多少変わってきますが、
ソフト自体の仕組みは大きく変わりません。

space

フリーソフトは、
USBのハードディスクが論理的に
壊れているのを修復し、
データ復旧を試みるタイプです。
これでデータの復旧ができない場合は、
少し考える必要があります。
もし引き続きご自身で復旧を
試みるなら、有料のソフトを
買うことになりますが、
USBのハードディスクが
壊れる原因の多くは、
物理的に壊れている場合が多い
ということを知っておくべきです。
USBの寿命だったり、
外圧の衝撃によって壊れて
しまっているということです。
この場合、個人的にデータを
復元するのはほぼ不可能で、
専門業者に依頼する形になります。
もしフリーソフトを利用して
ハードディスク復旧ができない場合、
どうしても中に入っているデータが
必要でしたら、専門業者に依頼して
しまうのがベストでしょう。

space

>トップへ

space
 記事 > USBのデータ復旧、フリーソフトが無理なら業者へ
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】